【クリック】ユリコの無料メルマガ登録はこちら

ブログ発リンクの注意点

この記事は2022年8月25日のメルマガのバックナンバーです。
タイトル:そのリンク本当に貼っても大丈夫?

こんにちは、ユリコです。

昨日のメルマガでは「被リンクもらったよー嬉しい~」という内容でお届けしましたが

今日は【自分のブログ記事に貼るリンク】について

そういや、話したいことがある!

記事添削をしていてめちゃくちゃ気になることがある!!

と思ったので

今日のメルマガでは【自分のブログ記事に貼るリンク】についてお話ししますね。

ちょっとお説教っぽくなっちゃったんですが、ゆるく聞いてください^^

目次

自分のブログに貼るリンクって意識してる?

自分のブログ記事に貼るリンクは

  • 自分のブログの記事リンク(関連記事)
  • アフィリエイトリンク
  • 公式サイトのリンク

だけになっていますか?

ま、まさか

  • 他人のブログに記事リンク  や、
  • 他人のアフィリリンクがあるTwitter

とか貼ってないですよね・・・?
(( ;゚Д゚))ガクブル

収益化を意識しよう

私たちは、収益化目的でブログを運営しているので、

  • アドセンス広告を踏む
  • アフィリエイトリンクを踏んで案件成約する

のどちらかを、最終的に読者さんにしてもらう必要があります。

だ・か・ら。

「他の個人ブログにアクセスを流す」なんてお人好しなことはしちゃダメ。

(わたし個人的にはお人好しさん大好きだけど)

他のヒトのアフィリエイトリンクを、自分のサイトでも載せてあげるなんて、言語道断!


お人好しすぎちゃってなんか私まで悲しい。。(ToT)

アドセンス広告を踏んでもらうためにも、自分の記事で満足してもらわなきゃだし。

自分のアフィリエイトリンクを踏んでもらうためにも「欲しい」気持ちになってもらわなきゃ、なんだけど。

↑この話をすると、また長くなるので、また別の機会にしますね。

私が記事添削をお受けしているときによく見るのが、

この、

  1. 他人のブログの記事リンク
  2. 他人のアフィリリンクがあるTwitter

で。。

めちゃくちゃ勿体ないなぁ~(>_<)っていつも思うんです・・・。

でも。

そうは言っても!

そうしなくちゃいけない事情があるの!!!

という声も聞こえてきそうなので、

じゃあ、どういう代替案があるのか?も説明しますね。

(1)他人のブログの記事リンク

これは、よくあるのは、「【引用元】として記事で使いたい」という場合。

これはね、そもそもブッブー。
(‘ω’乂)<NO

だって、、その個人ブログの情報は、本当~に、情報源として正確ですか?

もっと先に公式や何かしらもっと根拠のある正確な情報源があるはずなので、それを探しましょ。(`・ω・´)

ただ、体験談などでどう~しても使いたい、という場合は、

  • 自分でも体験してみる(←基本はこっち)
  • 当たり障りのない内容にリライトする(自分の言葉で置き換える)

といったことが代替案として挙げられます。

(2)他人のアフィリリンクがあるTwitter

次にこれ。

この場合は、【他人がアフィリリンクを貼ってる】てことは、楽天かAmazonで同じ商品の取り扱いがあるってこと。

面倒くさがらずに、

自分でアフィリリンクを取得して、自分のアフィリエイトリンクをブログ記事に載せましょう~!

この一手間で収益アップにつながりますよ。
\(^o^)/

あ、あと。

他人のサイトの記事URLが入っているツイートの埋め込みも、できる限り避けてくださいね。

同じような内容を言っているツイートを他に探すと良いです☆

こんな感じかな~。

その他のリンク

それで。

上記以外では、

  • 公式サイトのリンク
  • 自分の関連記事リンク

はどんどん入れてOKです。

読者にとって役立つ記事が良いので、公式サイトのリンクは必要な箇所に入れた方が良いです。

だって、【〇〇 チケットの取り方】のキーワードで記事を作ってるのに、チケットを取れるサイトのリンクがなかったら不親切すぎますもんね。

(読者さん可哀想・・・)

チケットとかだったら、アフィリエイトをやってるところもあるのでアフィリリンクを取ると尚良いですが。

アフィリリンクがない場合でも公式サイトのリンクは読者さんのためにも、自サイトのためにも貼ってくださいね。

「自サイトのため」というのは、


この記事は、ここの公式サイトと関連のある記事ですよ~!

とGoogle・Yahoo!等の検索エンジンから認識してもらうため。

積極的に貼りましょう。

とは言っても1記事に1~2か所あれば十分。

あと、関連記事のリンクもどんどん入れてOK★

読者さんが記事を渡り歩いて(読んで)、サイトに長く滞在してくれると、Googleからの評価も上がります♪

まだ意識していない方は、今日からちょっとだけ意識してみてくださいねー^^

編集後記

この話は、私が外注化するときもかなり意識していることです。

ライターさんにも、記事に埋め込むツイートを探すときに、

「個人の方のツイートを埋め込む場合はリンクのないものにしてください」

と言っています。

何らかの公式サイトだったら良いんですけどね(;^_^A

  • 離脱させない
  • 自分のリンク(or広告)を踏んでもらう
  • 読者さんの役に立つ

そんな記事を書けるように私はいつも意識しています♪

ではでは!

体調に気をつけながらお互いに今日も作業がんばりましょう~★
(^^)/

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

読んだよ~!の印に下記の絵をタップしていただけると励みになります。

なかなか1位になれないんですが…
なってみたい・・・!!

ご協力いただけますと嬉しいです~♪

あなたの声をお聞かせください!

今日の内容でわからないことや

 ・わかりづらいこと
 ・もっと知りたいこと

がもしありましたら、

こちらからお気軽に書き込んでいただけるとうれしいです♪

個別での返信をご希望の場合のみご記入ください。
OKにしていただけるとユリコが喜びますm(_)m

そうじゃなくても、感想をいただけると励みになります。

メルマガ登録はこちらから
個人情報保護の観点より完全に保護されます

※iCloudのメールアドレスでは、メールが受け取れない場合がございます。
Yahooメール、Gmailでの登録をオススメします

名前(ハンドルネームOK) 姓     名 
メールアドレス

よかったらシェアしてね!
メルマガ登録はこちらから
個人情報保護の観点より完全に保護されます

※iCloudのメールアドレスでは、メールが受け取れない場合がございます。
Yahooメール、Gmailでの登録をオススメします

名前(ハンドルネームOK) 姓     名 
メールアドレス

サイト運営者

2016年・2019年に出産後、夫婦で無職に。
家計ピンチを救うべく、2020年ブログ起業。

ペラサイト・物販・お役立ちアドセンス・トレンドブログなど、様々手法を試した結果、2021年8月ブログで月10万円を達成。
現在は、自分で1記事も書かずにトレンドブログで月10万円稼いでいる。

30代セーラームーン世代で、甘いものとイケメンが大好き♪
週4日医療職パートで働いています( ´ ▽ ` )ノ

貧乏ドン底だったのが、自分の美容費や子供の習い事などブログ収益でできることが増えました✨
お気軽に絡んでいただけると嬉しいです。

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA

目次